Exhibition 企画展「古代の仏教」

画像




画像



横浜市歴史博物館で開催の企画展「古代の仏教」を観覧した。


2015年6月10日
横浜市都筑区




古代の仏教 -博物館収集資料を中心に-


 横浜市歴史博物館では開館以来20年の間に、横浜に生きた人々の生活の歴史を物語るさまざまな資料を収集してきました。今回はその中から選んだ古代の仏教信仰にかかわる資料を中心に、横浜ユーラシア文化館、(公財)横浜市ふるさと歴史財団埋蔵文化財センターの所蔵資料とともにご紹介します。

 紀元前5世紀頃にインドで誕生した仏教は、長い時間をかけて多くの地域に広まり、伝えられた土地と時代の人々の願いに応じて変容をとげてゆきました。中央アジアからシルクロードを通り、中国から朝鮮半島を経て6世紀の日本列島へ伝えられた仏教には、中国の祖先崇拝や道教信仰の影響が色濃くみられます。仏教を受け入れた古代日本では、朝廷・貴族や各地の有力者、ムラの人々それぞれの信仰が展開してゆきました。また神仏習合という信仰の形もうまれ、千年以上にわたって根付いてきました。

 長い年月にわたり日本列島の人々の生活とともにあった仏教信仰の、古代日本への伝来と土着のようすをご覧いただきます。

展示構成

Ⅰ 敦煌の仏教絵画
Ⅱ 護国の仏教
Ⅲ ムラの仏堂
Ⅳ 来世を願う
Ⅴ 神仏習合と八幡大菩薩

リーフレットより




リーフレット


画像


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック