History of Yokohama 横浜最古の人間活動の痕跡 先土器時代の遺物

画像



横浜の最古の人間活動の痕跡は、おおよそ三万年前の先土器時代と考えられている。



横浜最古の人間活動の痕跡


横浜で最古の人間活動の痕跡は、保土ヶ谷区明神台遺跡から出土したナイフ形石器と、都筑郡北川貝塚東地点で出土した礫器で、いずれもAT(姶良丹沢火山灰層)が含まれるローム層下の黒色帯上部から主としており、ATの位置からみて、年代はおおよそ三万年前と考えられる。

画像


関東ロームに埋もれた文化(横浜 歴史と文化 p.24)より



関連記事

Kitagawa midden 北川貝塚 <横浜市都筑区>
http://hamacul.at.webry.info/201603/article_19.html

埋文よこはま11 保土ヶ谷区明神台遺跡の発掘調査 -団地の下に埋もれていた古代のムラ-
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/cms_files_maibun/pr_brochure/MAIY_11L.pdf

埋文よこはま15 原始・古代のムラを探る -北川貝塚を掘ってわかったこと-
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/cms_files_maibun/pr_brochure/my15.pdf


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック