Sankeien Garden 三渓園で過ごすお正月

画像



三渓園で過ごすお正月




明治35年(1902)に原三溪が三溪園造成の足がかりとして建てた住居「鶴翔閣(かくしょうかく)」(横浜市指定有形文化財)。三箇日は内部を特別公開。楽室棟では日替わりで日本伝統の催し物が楽しめます。また、三溪園の故郷・岐阜県から移築された合掌造り「旧矢箆原家住宅(きゅうやのはらけじゅうたく)」(重要文化財)では、囲炉裏をかこんで飛騨地方の冬が体感できます。
お正月は三溪園でゆっくりとお過ごしください。

■期間  2017年1月1日(日・祝)~1月3日(火)
■時間  9:00~16:00(三溪園の開園時間は9:00~17:00、入園は16:30まで)



2017年1月1日
横浜市中区本牧三之谷


関連

三渓園
http://www.sankeien.or.jp/








画像
正門


画像
正門 門松


画像



画像
大池、三重塔


画像
アオサギ、ユリカモメ(伊勢物語の都鳥)他


画像
鶴翔閣 [ 記事 ]


画像
春の七草 [ 記事 ]


画像
臨春閣


画像
海岸門


画像
松風閣へ


画像
松風閣からの富士山 [ 記事 ]


画像
ネパールの六人組 [ 記事 ]


画像
旧燈明寺三重塔


画像
三重塔の丘から見下ろす


画像
臥龍梅と水仙


画像
旧矢箆原家住宅 [ 記事 ]


画像
地蔵と椿 [ 記事 ]


画像
待春軒


画像
紅梅白梅 [ 記事 ]


画像



画像



画像
三渓園天満宮 [ 記事 ]


画像
狛犬


画像
大池越しの鶴翔閣


画像
藤棚


画像
舟と水鳥


画像
ぶらり三渓園バス [ 記事 ]



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック